1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.90 評価, 21 投票)
 

ホーチミン統計局は、同市の4月のCPIが前月比3.16%上昇したと発表した。昨年同月と比較すると13.99%の上昇となる。セクター別では、輸送5.77%、外食4.77%、不動産4.12%が高い上昇率となっている。

またハノイ統計局は、同市の4月のCPIが前月比3.28%上昇であったと発表した。ホーチミン同様に輸送と外食産業で高い上昇率となり、それぞれ5.82%、5.06%であった。燃料費や電気料の値上げが大きな上昇要因とみられる。(原文

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2011/05/cpi-in-hcm-city-increases-316-percent-in-april/trackback/
この投稿へのリンク
CPI、ホーチミン3.16%、ハノイ3.28%上昇 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET