1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.70 評価, 43 投票)
 

深セン市では実質的な人口は1300万人を超え、中国本土で最も人口密度が高い地域となったことが分かった。

10日付『文匯報』『信報』によると、2010年末現在、同市が実際に管轄している人口は1300万人余り。1平方キロメートル当たりの人口密度は6500人余りで、北京市や上海市を上回り全国トップ。世界でも第5位である。1300
万人のうち定住人口は901万7000人。さらに同市の戸籍を持つ人口は259万4000人と20%足らずで、全国で最も人口構成が逆転した都市となっている。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2011/04/shenzhen-is-highest-in-china-in-population-and-density/trackback/
この投稿へのリンク
深センの人口1300万人、密度はトップ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET