1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.39 評価, 28 投票)
 

香港に続く第2の人民元オフショア取引センターを目指すシンガポールでは、中国工商銀行が人民元決済行に指定されるもようだ。

20日付香港各紙によると、シンガポールのゴー・チョクトン上級相は18日、北京で温家宝・首相、中国人民銀行(中央銀行)の周小川・総裁と会談。ゴー上級相は人民銀が間もなくシンガポールの中国系銀行のいずれかを決済行に指定することを明らかにした。特に工商銀は積極的に名乗りを上げており、指定される可能性が高いとみられている。また、シンガポール金融管理局は人民銀から指定国外機関投資家(QFII)に指定される見込みだ。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2011/04/peoples-bank-of-china-to-designate-rmb-clearing-bank-in-singapore/trackback/
この投稿へのリンク
人民銀、シンガポールの人民元決済行指定へ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET