1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.54 評価, 41 投票)
 

胡潤研究所が発表した「胡潤財富報告2011年版」によると、保有資産の総額が1000万元を超える富裕層の国内人口は、前年比9.7%増の96万人だった。中国の各メディアが伝えた。

報告によると、国民1400人のうち1人が富裕層。1億元以上の富豪は前年比9.1%増の総6万人。居住地域別のトップは北京市で1000万元超が17万人、1億元超が1万人。2位以下には広東省、上海市、浙江省が続いた。資産1000万元超の富裕層の内訳は、企業主が55%、不動産投資家が20%、職業株式投資家が15%、企業幹部が10%。胡潤研究所は中国在住の英国人、ルパート・フージワーフ氏(胡潤)が創設した。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2011/04/960000-high-net-worth-individuals-whose-asset-over-ten-million-yuan/trackback/
この投稿へのリンク
資産1千万元超の富裕層96万人、北京が最多 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET