深セン市政府は先ごろ、新たな不動産市場抑制策を打ち出した。3軒目の住宅購入は一切認められない強力な措置となる。2日付香港各紙によると、市政府は9月30日、「不動産価格の過度な上昇抑制に関する補充通達」を発表。深センに2軒以上の住宅を持つ戸籍住民の家庭、1軒以上の住宅を持つ非戸籍住民の家庭、1年以上の納税証明か社会保険支払い証明を提示できない非戸籍住民は暫定的に深センでの住宅購入が禁じられる。戸籍住民でも3軒目は購入できないという過去にない厳しい措置だ。

また、福建省廈門(アモイ)市では12月31日まで同一家庭は1軒しか購入できず、非戸籍住民の住宅ローン利用は認めないという、さらに厳しい措置が打ち出された。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/10/shenzhen-prohibit-buy-3rd-housing/trackback/
この投稿へのリンク
中国・深セン、3軒目の住宅購入を禁止 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET