1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.83 評価, 12 投票)
 

広東省では人民元建て貿易決済の規模が10月までに1000億元の大台に乗るもようだ。28日付『大公報』によると、これは中国人民銀行広州分行の担当者が明らかにしたもの。全国の人民元建て貿易決済の総額は8月末で1570億元、うち広東省は820億元で52.2%を占めた。上海市は280億元で17.8%を占めている。

広東省では今月20日までに950億元に達しており、10月前には1000億元を突破する見込みだ。全国のこれまでの人民元建て貿易決済のうち70%は輸入決済で、690億元に達している。輸出企業は認可を要することが背景にあり、今後の認可企業の拡大によって輸出決済も大幅に増えるとみられる。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/09/guangdong-rmb-settlement-100-billion/trackback/
この投稿へのリンク
広東省の人民元建て貿易が1000億元突破 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET