1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.33 評価, 3 投票)
 

海南省の観光開発が国家戦略に位置付けられたことを受け、三亜市の海棠湾ではホテルの建設ラッシュが巻き起こっている。10日付『文匯報』によると、海棠湾では「国家海岸」と称して敷地面積98.78平方キロメートル、投資総額240億元の観光開発プロジェクトが推進されており、すでに計85億元が投じられた。

同エリアには5つ星クラス以上のホテルが30軒建設される予定で、投資総額は116億元余り。いずれも国際的なホテルブランドで、すでに15軒が着工。ヒルトンやケンピンスキーなど年末に開業するホテルも多い。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/06/hainan-hotel-rush/trackback/
この投稿へのリンク
中国・海南省、海棠湾でホテル建設ラッシュ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET