1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.92 評価, 13 投票)
 

Q. 中国(上海)への海外出張時にチケット等を販売し、代金を現金で受け取った場合、その代金を日本国内の本社名義銀行口座に送金する方法はありますでしょうか?

もしくは、取引先企業からの振込は可能でしょうか?(金額により対応は異なりますでしょうか?)

よろしくお願いいたします。

記事の内容は、法規定の変更などにより、現在の状況と異なっている場合がありますのでご留意ください。

A. 非貿易項目(貿易外取引)の外貨管理は、取引内容別に管理されています。
よって御社の提供されたサービスが何かによって異なります。

規定では、「非贸易售付汇及境内居民个人外汇收支管理操作规程(汇发[2002]29号)」に例示された項目はそれぞれの手順に従って銀行で手続を行い、5万米ドル/回以下の場合、提出書類は契約書またはインボイスのみで可となります。

それ以外は金額別に

  • 5万米ドル/回以下の場合、銀行審査のみで送金可能、提出書類は契約書またはインボイスのみで可
  • 5 万米ドル/回超、10万米ドル/回以下の場合、銀行審査のみで送金可能、書類の簡略化なし
  • 10万米ドル/回超の場合、外貨管理局の批准が必要
となっています。

また上記すべてに対して、3万米ドル/回超の場合、銀行での手続時に税務証明の提出が必要です。

こちらの記事も合わせてご参照下さい。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/05/transfer-service-fee-from-china-to-japan/trackback/
この投稿へのリンク
[Q&A] 中国・チケット販売代金の日本本社への送金 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET