1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.67 評価, 3 投票)
 

統計局に関する政府草案によると、国有企業と外資企業に対し事業活動報告を統計局に提出する義務ができる。草案では、国有企業・外資系企業を含む経済組織及びその子会社が活動に関する月例報告を統計局及び人民委員会に提出する。税、投資に関する詳細に加え、雇用状況や研究活動、廃棄処理作業について報告する。

統計局事務局はそれら収集した情報を元に統計を作成し国家や地方の各数値目標への活用や社会発展のための政策や戦略に役立てる。この報告は統計・ビジネス及び投資法の元で義務化される。現在、マクロ経済に関する信頼できるデータが不足しておりそれを補うことになる。ただし報告作成に時間を要することから、報告システムを確立することが求められている。

原文

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/05/new-disclosure-rules-on-the-way/trackback/
この投稿へのリンク
ベトナム・企業活動に関する政府への報告が義務化に from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET