1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.40 評価, 5 投票)
 

国家発展改革委員会が発表した今年3月の統計によると、主要36都市の新築住宅取引額は前月比0.70%高の1平方メートルあたり8130元に値上がりした。前月比で伸び幅は1.63ポイント下降した。中国各メディアが伝えた。

同委員会によると、3月は中古住宅の価格の伸び幅が新築を上回った。また、「一線都市」の大都市圏では価格上昇が減速するか小幅に下落する一方、「二線都市」「三線都市」と呼ばれる地方都市では大きく値上がりした。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/04/china-real-estate-big-city-and-local-city/trackback/
この投稿へのリンク
中国・大都市の新築は値上がり減速、地方都市なお高騰 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET