東莞市政府は2日、今月8日から31日まで「風暴3号」と名付けた売春・賭博の一斉取り締まり活動を行うと公表した。8日からはまず、各鎮・街の党委、市政府、公安、文化、消防、工商、電力など各部門が協力してバー、ナイトクラブ、サウナ、ホテル、理髪店などの施設で売春・賭博の摘発を行う。さらに22~31日は抜き打ち方式などで摘発漏れを徹底的に防ぐ構えだ。

売春・賭博行為がみつかった場合、そのエリアを管轄する責任者は免職となるもようだ。だが、日程などの詳細を発表した後の一斉摘発には効果を疑問視する声も出ている。4日付『文匯報』が伝えた。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/03/dongguan-announced-crackdown-in-prostitution-gambling/trackback/
この投稿へのリンク
東莞、売春・賭博の一斉取り締まりを公表 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET