1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (3.60 評価, 5 投票)
 

ホーチミン市のサイゴン川に架かるトゥティム橋が建設第2フェーズを終え1月31日(日)に全面開通しました。総建設額1兆4,500億ベトナムドン(7,850万米ドル)のこの橋は、ホーチミン市東部への拡張に重要な役割を果たすことが期待されています。

2005年4月に施行が開始され、その2年後に第1フェーズが完成しました。1,250メートルで6車線の橋は2区とビンタン区を結んでいます。また、トゥティム新都市区とホーチミン中心部とのつながりがもたらされました。これにより、人口の過多を緩和し、東部への社会・経済の移転が進められます。トゥティム新都市区が近い将来において商業・金融の中心街となることが期待されています。(原文

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/02/thu-thiem-bridge-to-foster-socio/trackback/
この投稿へのリンク
ベトナム・トゥティム橋による社会・経済的拡張の促進 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET