1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.33 評価, 3 投票)
 

広東省人力資源・社会保障庁は24日、企業の雇用状況に関する記者発表を行った。25日付『信報』『香港商報』などによると、春節(旧正月)から22日までに広東省に流入した出稼ぎ労働者は316万人となっている。このうち98%は元の職場に戻った労働者で、旧正月前に帰省した労働者692万人の45.7%に当たる。職場復帰の割合は前年同期より3.9%上昇した。同庁の調査では省内の労働力不足は約90万人に上っており、政府は最低給与基準を引き上げるなどの措置を検討している。(原文

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/02/guangdong-workers-utern/trackback/
この投稿へのリンク
広東省、労働者のUターンは半分に満たず from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET