1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.80 評価, 5 投票)
 

外国人投資家が長きに亘り待ち望んできた地場企業への外国人出資比率の上限が引き上げられます。これにより金融機関を除く公開企業への出資上限が以前の30%から49%へと変更となります。

また、ファンドに関しては外国人規制はなくなり、100%外国人資本も許可される見込みであります。

また、政府は証券会社への出資比率も49%までの引き上げを検討しており、2012年より外国資本100%の証券会社設立も視野に入ってきました。(原文

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/12/vietnam-to-raise-ceiling-on-foreign/trackback/
この投稿へのリンク
[ベトナム] 外国人出資比率の上限引き上げへ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET