1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 5 投票)
 

香港大学が管理・運営を行う深セン浜海医院について、初の顧問委員会会議が行われた。22日付『大公報』によると、同会議には深セン市政府、香港大学、中央人民政府駐香港特区弁公室、国家衛生部、香港医院管理局から代表が出席。顧問委員会主席には国家衛生部の黄潔夫・副部長が推薦されたほか、浜海医院の方向性として医療、教学、研究を一体化した総合病院で、非営利の公立的病院と位置付けられた。さらに中国本土と香港のさまざまな住民の需要を満たし、国内一流、国際的知名度を持つ病院を目指す。同病院は深セン市が25億元を投じて2011年完成を目指して建設されている。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/12/shenzhen-binhai-aim-nonprofit-general-hospital/trackback/
この投稿へのリンク
深セン浜海医院、非営利の総合病院目指す from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET