1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (3.00 評価, 1 投票)
 

7月に始まった人民元建て貿易決済の取引は計173件、取引総額は2億3000万元であることが分かった。25日付香港各紙によると、これは香港銀行協会の代表団が中国人民銀行(中央銀行)を訪問した際に明らかにされたもの。銀行協会の王冬勝・主席は「総量は少ないものの、試行は人民元決済システムが完ぺきであることを証明するのが主な目的」と述べた。現在認められている試行都市のほかに10省・市・自治区余りが人民元建て貿易決済の実施を希望しており、当局は試行都市拡大を検討しているという。また、香港の人民元業務を拡大するため、人民元預金を促進することをも検討しているようだ。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/11/renminbi-settlement-amount-2-point-3/trackback/
この投稿へのリンク
人民元建て貿易決済、取引総額は2.3億元 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET