強い東北季節風が華南一帯に寒気をもたらし、香港天文台は16日午後4時20分、寒冷警報を発令した。今冬初めての発令で、1999年に寒冷警報の発令を開始して以来、最も早い時期の初警報となった。民政事務総署は同夜、各地区の臨時避寒センターを開き、保護が必要な市民に開放。17日早朝の気温は12度、●湾では9度を記録した。18日にはさらに気温が下がり、最低気温11度の予報が出ている。この寒さは2、3日続く見込み。【●=草かんむりに全】

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/11/cold-winter-alert/trackback/
この投稿へのリンク
今冬初めての寒冷警報、最も早い初警報 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET