1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

深セン市竜崗区の余偉良・党委書記と陳勝興・政協主席が紀律違反で取り調べを受けていることが分かった。16日付『星島日報』によると、竜崗区人民代表大会主任を兼務する余書記は、6月に汚職容疑で免職された許宗衡・前市長の在任中に市政府副秘書長を務めていたため、前市長とのかかわりが取りざたされている。また竜崗区では昨年9月、ナイトクラブで44人が死亡する大火災が発生し、区長、副区長をはじめ25人が処分を受けたが、余書記はなんら処分を受けなかった。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/10/shenzhen-longgan-secretary-investigation/trackback/
この投稿へのリンク
深セン、竜崗区の書記と政協主席が取り調べ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET