1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.50 評価, 4 投票)
 

深セン市政府は先ごろ、経済特区の範囲拡大に関する申請報告を国務院に正式に提出した。28日付『大公報』『香港商報』によると、同市の許勤・常務副市長は27日の記者会見で、すでに広東省政府を通じて申請報告を提出したことを明らかにした。国務院は詳細な検討を進めることとなる。許副市長によると、国務院は「深セン市総合改革案」を承認した際に特区拡大について検討することに同意しており、市政府に具体案の提出を求めていた。市政府は宝安区と竜崗区を経済特区に含めることを考えており、特区の面積は6倍に拡大することになる。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/10/shenzhen-expand-economic-zone/trackback/
この投稿へのリンク
深セン、経済特区の拡大を国務院に申請 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET