1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

深セン市でこのほど、内需拡大の加速に向けたプロジェクトが正式に発表され、注目されていた深セン―中山間道路などが含まれている。22日付『深セン特区報』によると、今回発表された「深セン市第1陣内需拡大プロジェクト」には242件のプロジェクトが盛り込まれ、インフラ、低所得者向け住宅、医療・教育・衛生などの社会事業、エコロジー環境建設などの分野に及ぶ。投資総額は3879億元、年度投資額は478億元、大部分は今後3年以内に完成する。中でも地下鉄プロジェクトが投資総額690億元と最も大きい。ほかに珠江デルタ地区改革発展計画要綱に沿った深セン―中山間道路は年度投資が500万元、深セン―香港間東部越境ルートの投資総額は60億元、広州―深セン間沿岸高速道路の第一期工事(深セン―東莞間)は投資総額87億元となっている。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/10/shenzhen-domestic-demand-expansion/trackback/
この投稿へのリンク
深セン、内需拡大プロジェクト242件 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET