1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

国慶節から中秋節にかけての週末、9月30日~10月2日に、延べ約885万人が香港を出入境すると予測されている。前年同期比約10%増。最も混雑するのは羅湖出入境管理所で、1日平均して26万2000人、期間中に延べ340万人が往来する見込み。出境のピークは10月1日、入境のピークは10月4日と予測されている。落馬洲出入境管理所では平均11万人、同143万人の往来が予測され、出入境とも10月3日にピークを迎える。中国本土の「黄金週(ゴールデンウイーク)」に備え、香港では税関、警察、消費者委員会、旅遊業議会などが、本土からの旅行者が観光時にトラブルに巻き込まれた際の対応を強化する。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/09/guoqingjie-cross-border-forcast/trackback/
この投稿へのリンク
国慶節の出入境予測、延べ885万人が往来 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET