1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.82 評価, 11 投票)
 

Q. 中国で源泉徴収された税金が税務局に申請することで2%還付されると聞いたことがあります。
みたところそのような規定はありませんでした。もしご存知でしたら、還付対象税、根拠法令等についてご教授いただきたく思います。
宜しくお願い致します。

記事の内容は、法規定の変更などにより、現在の状況と異なっている場合がありますのでご留意ください。

A. 個人所得税の源泉徴収の事だと考えられます。

企業は税務機関に申請する事で、源泉徴収した個人所得税額の2%を源泉徴収の手数料として支払い受ける事が出来ます。

但し、遡及期限は最高36ヶ月になります。

根拠規定

  • 《中華人民共和国個人所得税法》第十一条
  • 《個人所得税源泉徴収暫行弁法》第十七条

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/08/personal-income-tax-withholding-fee/trackback/
この投稿へのリンク
[Q&A] 個人所得税の源泉徴収手数料 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET