1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1.00 評価, 1 投票)
 

深セン市統計局は17日、上半期の経済統計を発表した。同期の域内総生産(GDP)は前年同期比8.5%増の3631億6900万元に達し、経済全体が回復に向かっていることが示された。特に第3次産業増加値は同12.1%増で、工業に代わってGDPの伸びをけん引。第3次産業の比重はすでに第2次産業より10.1ポイント上回っている。ただし貿易総額は同18.1%減、うち輸出が同15.8%減、輸入が21.4%減と依然厳しい状況にある。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/07/shenzhen-first-half-gdp-8point5-percent-increase/trackback/
この投稿へのリンク
深セン、上半期のGDPは8.5%増 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET