1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

香港特区成立記念日の7月1日、午前には返還12周年祝賀パレードが香港スタジアムを起点に湾仔修頓運動場への道のりで行われ、約4万人が参加。午後にはビクトリア公園を起点として政府本庁舎まで、リーマン被害者デモが午後2時から行進(主催者発表2万5000人、警察推計は4000人)。さらに午後3時30分には民間人権陣線による「7・1デモ」が出発。主催者発表で7万6000人(警察推計は2万8000人)が参加した。今年のデモは、金融危機下で大企業が行った人員削減や減給などを社会的弱者へのしわ寄せと批判。政府が公共サービスのアウトソーシングや商品化を進めることにも反対し、格差是正と民生改善を行うべく、普通選挙による行政長官選出を求めた。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/07/7-1-demonstration-hongkong/trackback/
この投稿へのリンク
7・1デモ、格差是正と民生改善を叫ぶ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET