1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

深セン市の不動産市場は引き続き回復傾向にあり、4月の新築住宅物件の取引価格は10%以上の伸びを見せた。6日付『文匯報』によると、最新統計では4月の新築住宅物件の取引量は7694戸(74万6000平方メートル)、1平方メートル当たりの平均価格は1万2381元で、3月の同1万1101元から約12%の伸びとなった。中古物件の取引量も2007年のピーク時に迫る勢いだ。不動産代理店の置業国際(中国)は、香港市民に対する購入制限が撤廃されたことから、今年の香港市民の深センでの物件購入は前年比23%増になると予測している。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/05/shenzhen-prices-of-new-homes-increased-12-percent/trackback/
この投稿へのリンク
深セン、4月の新築住宅価格は12%増 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET