1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

香港特区政府は14日、香港、珠海市、マカオを結ぶ橋りょう「港珠澳大橋」の資金調達について発表した。3地政府は1月、主橋建設費調達に向けたシンジケートローンの主幹事行について中国本土で公開入札を行い、このほど中国銀行を主幹事行に決定した。中国銀行は主橋建設に要する約220億元の融資を手配する。中国銀行は3地政府の要求に基づき融資条件の詳細などを決め、年内着工を確保する意向だ。資金提供には本土だけでなく香港、マカオの銀行にも同等に参入する機会を提供するという。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/04/hongkong-zhuhai-macau-bridge-china-bank/trackback/
この投稿へのリンク
港珠澳大橋、中国銀行が融資の主幹事行に from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET