1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

第105回中国進出口商品交易会(広州交易会)が15日に開幕したが、初日の来場者は昨年10月の前回よりも少なくなっているもようだ。16日付『香港経済日報』によると、ある家電メーカーの出展者は来場者が前回より2割減ったとみている。特に欧米からのバイヤーが顕著に減っているほか、商談客の多くは値下げを要求しているという。エアコンメーカーの出展者は来場者が前回より2~3割減るとみている。同日には国務院商務部の鍾山・副部長と広東省の黄華華・省長が視察に訪れた。同日付『香港商報』によると、広東省政府はさらなる輸出刺激策として、10億元を拠出して機電製品とハイテク製品の輸出を支援する政策を講じているという。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/04/guangzhou-trade-fair-visitors-20percent-decline/trackback/
この投稿へのリンク
広州交易会、初日の来場者は2割減 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET