1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

香港鉄路公司(MTRコーポレーション)傘下の港鉄軌道交通(深セン)有限公司は18日、深セン市政府と深セン地下鉄4号線の正式なBOT契約を交わした。同契約は 2004年に交わした原則性協議を基にしており、同社は地下鉄4号線第2期の投資・建設と4号線全線の運営を30年間行う。第2期は福田区の少年宮駅から宝安区の清湖駅までの区間で、深センでユニバーシアード競技大会が開催される2011年6月までに開通させる。開通後は福田税関・出入境管理所から新興エリアである宝安区竜華までを結ぶ。竜華には広州―香港間高速鉄道の新深セン駅も設置される。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/03/mtr-shenzhen-metro-line-no4-bot-contract/trackback/
この投稿へのリンク
MTR、深セン地下鉄4号線で正式BOT契約 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET