1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

国家発展改革委員会は8日、先に国務院常務会議で採択された「珠江デルタ地域改革発展計画要綱(2008〜20年)」の全文を発表した。同計画は珠江デルタ9市の2020年までの発展計画をまとめ、広東省、香港、マカオの地域協力を初めて国家戦略に位置付けたもの。9日付『香港経済日報』などによると、計画策定を統括した発展改革委の杜鷹・副主任は会見で、重点は金融、貿易などの現代サービス業の協力促進と説明。香港・マカオと中国本土による「より緊密な経済・貿易関係に向けた協定(CEPA)」で認可のスピードに不満が出ているため、同計画では広東省政府に一部認可権を与えるという。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/01/pearl-river-delta-development-planning-announced-full-text/trackback/
この投稿へのリンク
珠江デルタ発展計画、発展改革委が全文発表【華南—経済】 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET