米ヘリテージ財団が13日に発表した2009年の経済自由度指数で、香港は15年連続でトップとなった。昨年より3ポイント上回る総合90ポイントを獲得し、10項目の評価のうち貿易、投資、金融の自由度で最高得点。この経済自由度指数は世界179カ国・地域を対象に、商業の自由、貿易の自由、財政の自由、政府の規模、貨幣の自由、投資の自由、金融の自由、権利財産の保障、汚職のなさ、労働の自由の10項目で経済自由度を測ったもの。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/01/economic-freedom-hong-kong-ranked-top-for-15-years/trackback/
この投稿へのリンク
経済自由度ランキング、15年連続1位【香港—経済】 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET