1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

深セン市国土資源・房産管理局は18日、不動産市場の分析リポート『2008年1〜11月深セン房地産市場分析報告』を発表した。それによれば、11月の深センの新築物件の平均販売価格は1平方メートル当たり1万3547元、総販売面積は59万平方メートルで、前月比それぞれ6.6%と17.3%上昇した。深セン不動産研究センターによれば、11月の深センの不動産取引の規模は1〜10月平均の2倍以上だという。同センターでは中央政府の内需刺激策が不動産市場にプラスに働いたことが主因とみている。19日付『大公報』が伝えた。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2008/12/shenzhen-slight-rise-in-property-prices-and-sales-volume/trackback/
この投稿へのリンク
深セン、不動産価格と販売量がわずかに上昇【華南—経済】 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET