1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

広東省統計局の最新統計で、同省の10月の貿易伸び率が大幅に鈍化したことが分かった。21日付『文匯報』によると、10月の貿易総額は前年同月比7.1%増の607億700万米ドルだった。伸び率は9月より5.1ポイント低下。単月では今年に入って2番目に低い伸び率となった。広東省社会科学院の丁力・教授は、来年の貿易でマイナス成長は避けられないと述べている。同日付『香港商報』によると、広東外語外貿大学は全国各地での調査研究を行い、米国の景気後退による広東省への影響は他の省・市・自治区よりもはるかに大きいことが分かった。今年の広東省の輸出はマイナス成長、来年はほぼゼロ成長になると予測している。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2008/11/guangdong-trade-growth-slow-to-7-dot-1-percent/trackback/
この投稿へのリンク
広東省の貿易、伸び率は7.1%に鈍化【華南—経済】 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET