1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

曽蔭権(ドナルド・ツァン)行政長官は12日、広東省東莞市を訪れ、同地に進出した香港企業が金融危機下でどのような状況にあるのか視察し、珠江デルタの香港系企業代表、約20人との座談会に臨んだ。曽長官が訪問したのは、鳳崗鎮で1977年に操業開始し、現在1000人以上の工員を抱えるの金属加工場。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2008/11/administrative-secretary-visited-the-company-in-dongguan/trackback/
この投稿へのリンク
行政長官、東莞の香港企業を視察【香港—経済】 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET