1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

深セン市で3日、住宅市場のバロメーターといわれる「2008中国(深セン)秋季房地産交易会」が閉幕した。6日付『文匯報』『香港経済日報』によると、5日間の会期中、新築物件の成約量はわずか317戸で、1平方メートル当たりの平均価格は9月29日の1万5646元から2日には9599元に、最終日の3日には8395元にまで落ち込んだ。この平均価格を反映し4日の市内の新築物件価格は1平方メートル当たり8605元となり、過去1年半で初めて1万元を割り込んだ。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2008/10/shenzhen-average-house-price-become-under-10000-yuan/trackback/
この投稿へのリンク
深セン、平均住宅価格が1万元割り込む【華南—経済】 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET