1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 1 投票)
 

四川地震に関する個人・会社の寄付金支出は、全額控除できることになりました。
申告にあたってはご注意ください。

国発[2008]21号公布前 国発[2008]21号公布後
会社で行なった公益・救助性寄付について、当年の会計上の利益の12%以内 であれば、税務上損金とできる。
個人が寄付を行った場合、課税所得額の30%までは税額計算の際に控除可能。
 個人、会社とも、今回の地震については全額控除可能。

タグ: 寄付金

 

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2008/07/expenses-donated-to-the-sichuan-earthquake-can-be-deducted/trackback/
この投稿へのリンク
四川地震への寄付金は全額損金算入できます from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET