1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 7 投票)
 

ベトナムThanhHoa地区に600MWの電力のための発電所が起工された。プロジェクト規模はUS$1.15 billionで、うち85%は日本のODAである。2014年までの完成を目指し、年間3.6billion kWhを発電する。

このプロジェクトは、Nghi Son工業団地の、主にセメント、スチールの製造のための電力の需要を満たすことになり、同時にThanh Hoaの経済発展に大きく寄与する。今後はNghiSonに石油製造所と港を作る計画もある。ベトナムは今年上半期、GDP成長率は12.3%となった。政府はThanh Hoaの産業の成長率18.9%を目指す。Thanh Hoaは貧富の差が激しい地域であり、人的資源を有効に活用し持続可能な成長を目指す。(原文

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/07/new-power-project-breaks-ground/trackback/
この投稿へのリンク
ベトナム・大規模電力プロジェクトが起工 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET