1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

財政部 税務総局 工業と情報化部 固定装置のついた非運輸専用作業車両に対する車両購入税の免除政策に関する公告
(財政部 税務総局 工業と情報化部公告2020年第35号)(原文

2021年1月1日施行。固定装置が設定される非運輸専用作業車両に対する車両購入税の免除政策が規定された。

固定装置のついた非運輸専用作業車両とは、溶接、リベット又はスクリュー等の方式で専用設備又は器具を固定し取り付け、乗客又は貨物を運輸することを主な目的とせず、設計と生産上、専用作業に使用される車両を指す。

車両購入税を免除し、固定装置のついた非運輸専用作業車両は、《車両購入税を免除する、固定装置がついた非運輸専用作業車両の目録》(以下《目録》と略称する)を公布することで管理される。

《目録》に列記された非運輸専用作業車両に対し、自動車生産企業、輸入自動車ディーラー又は個人が《自動車完成車出荷合格証》又は輸入自動車《車両電子情報表》をアップロードする際に、「《車両購入税を免除し、固定装置のついた非運輸専用作業車両の目録》に記入するか否か」の項目に「はい」(即ち、免税標識)を記入する。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2020/08/16362/trackback/
この投稿へのリンク
中国・固定装置のついた非運輸専用作業車両に対する車両購入税の免除政策に関する公告 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET