1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 2 投票)
 

JTBは6日、シンガポールの旅行会社ツアー・イーストを買収すると発表した。アジア太平洋地域で旅行者を受け入れるインバウンド事業を強化する。

買収するのはツアー・イーストのシンガポール、マレーシア、インドネシア、香港、オーストラリアの各法人。買収額は明らかにしていない。ツアー・イーストの持つアジア太平洋地域でのツアー造成力や販売力、航空券などの仕入力を生かし、JTBの存在感を高める。タイ法人も買収を目指して協議中だという。

JTBによると、2020年の国際観光客数は、10年比の約1.5倍となる13億6,000万人と予測されている。そのうちアジア太平洋地域への流入数は3億6,000万人で、欧州に次ぐ規模になる。同社の広報担当者は、日本から海外へのアウトバウンド、海外から日本へのインバウンドだけでなく、「第三国間のインバウンド観光にも積極的に取り組む」と強調。ツアー・イーストの買収により、中国や東南アジアで急増する海外旅行客の取り込み強化を図るとした。(NNA.ASIA

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2014/10/ma-%ef%bd%8a%ef%bd%94%ef%bd%82%e3%80%81%e4%b8%ad%e5%a0%85%e6%97%85%e8%a1%8c%e7%a4%be%e3%83%84%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e8%b2%b7%e5%8f%8e/trackback/
この投稿へのリンク
[M&A] JTB、中堅旅行社ツアー・イースト買収 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET