1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

国家エネルギー局の孫勤副局長は9日に開催された「アジアエネルギーフォーラム」の席上、中国政府が年内に「中国新エネルギー産業発展計画」を発表する予定であることを明らかにした。中国新聞社が伝えた。中国政府は「中国新エネルギー産業発展計画」の公布により、新エネルギー産業の発展を加速するとともに、既存のエネルギー技術の改善・レベルアップを目指す。新たな科学技術に基づくエネルギー産業の発展を重視する方針で、国家エネルギー局は政府の計画に合わせ、年内に「エネルギー科学技術発展マニュアル」を発表する予定だ。同局が現在まとめている「中国新エネルギー産業発展計画」では、計画の対象となる主な分野を(1)風力発電、太陽エネルギー、バイオマスエネルギーなどの新たなエネルギー(2)石炭のクリーンエネルギー化や高効率利用、自動車用新型燃料の開発など従来型エネルギーに技術革新を加えたもの――としている。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/08/%e3%80%8c%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e6%96%b0%e3%82%a8%e3%83%8d%e3%83%ab%e3%82%ae%e3%83%bc%e7%94%a3%e6%a5%ad%e7%99%ba%e5%b1%95%e8%a8%88%e7%94%bb%e3%80%8d%e5%b9%b4%e5%86%85%e7%99%ba%e8%a1%a8%e3%81%b8/trackback/
この投稿へのリンク
「中国新エネルギー産業発展計画」年内発表へ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET